ハンペルマンウサギ

ひもを引っ張ると、ウサギの手足が動く、T-Lab.の木のおもちゃです。
ハンペルマンとは、ドイツ語の手足をバタバタさせるという意味だそうです。
壁に下げて、ひもを引っ張ってみてください。
気持ちもゆるむかも(?)しれません。

表面は、スクラッチ仕上げという荒削りの風合いが残る彫り方をして、さらに塗装の上からわざとやすりがけをして、塗装を少し落としています。そのため、使い込んだような素朴な風合いに仕上がっていますが、部分的に木肌が見えたり色ムラのある場合がありますが、塗装ハゲではありません。

サイズ 9×3×27H(cm)

販売価格
1,430円(税130円)
購入数